Audiostock:2022年2月の報酬結果と考察

Audiostock

今月から報酬お知らせメールがちょい早まったんですね。びっくりしました。

早速ですが結果を先に書いておきます。

定額制の報酬・・・15948円  単曲販売・・・2805円  

計・・・18753円  でした。

定額制の方は調子が戻りましたねぇ、しかし なかなか「2万円」の壁は高いですなぁ・・・😓 単曲でのお買い上げが”少ない and 不安定”なのは 始めた当初から相変わらずですね💦

定額コースでのダウンロードは わりと満遍なくダウンロードされているなぁ・・・っていう印象でした。

では今月の考察です。

面倒だが使ってもらった曲を全て表にしている

地味に面倒です・・・最近は登録曲が増えるにしたがって この作業も数日に分けてやらないと終わらなくなってきました。 そのうちにギブアップしそうです(笑)

でも1曲1曲聴きながら「こんな曲も需要あるんだ」とか「このタイプの曲は自分の鉄板ジャンルだな」とか 分かってくる プラス こうしてブログにすることで更に刻み込まれるという・・・ホントかな?(笑)

需要のある曲はずっとダウンロードされ続けられる

感覚的にいうと4,50曲に1曲は そのような優秀BGMが生まれてるような気がしました。

youtubeに曲をあげる。

AudioStockで調子のよい曲をもっと知ってもらうために自分のチャンネルにも挙げていって それをtwitterで お知らせする・・・という 誰もがやっていそうなことを始めてみます(笑) 何時どこで誰が見ているか分かりませんからね🧐

買い物動画見ながら作ったBGMが調子よい

「こんなの買いました」的な紹介動画なのですが、そういうのを見ながら何曲か作ったことあったんですが それらが根強くダウンロードされ続けているという・・・

来月に向けて

LoFi系について

先月頃からやり始めました。じつはこれ、作るのは非常に楽な方なのです。Spliceから1フレーズ持ってきて それから肉付けなので サクサク作れます。

しかし「著作権」うんぬんは 完全にイイはずなのですが 全く同じサンプルで作られている曲があるかもしれない・・・という「謎の負い目」が あるので なるべく元のサンプルと違って聞こえるように加工や切り貼りなどしてます。

企業VP系は地味だが需要はあります

「よく単品で売れます」みたいなことを聞きますが それはネームバリューの功績も多分にあると思います。

僕みたいな名もなき人は なかなか その域まで到達は出来ませんが、それでもちょくちょくダウンロードはしてもらえるし このタイプは作ってて楽しい方だから 頻度は少ないが作っていこうと思います。

当たり前だが曲数を増やす

「月500円」などの定額コースが充実されているので このAudiostockの利用者は格段に増加していると思います。しかしダウンロードあたりの単価は少なくなっているのも感じられました。(クリエイターの数の増加の為かな?)

なので変わらず これからも曲数を増やしていくことですね、僕にできることは(至極あたりまえか💦)

ラグタイム風なのを作っていく

このタイプって作るの結構大変なんですよね💦 以前作ったのが好評なので再度データを見直してみるとパート数も多いし、苦労して作った記憶があるので😅

「かわいい」「キュート」なものを作っていく

ペット動画で使われたいなぁ・・・という願いを込めて😎

今月は こんな感じでした。

 MY LINK

 

●AudioStockにて多数曲登録してあります。 是非、お立ち寄りください <m(__)m>

 

●twitter

 

●お試し価格で「リクエスト」受け付けてます。

 

●(おっさんのぼやき)作曲風景やプラグイン・機材のレビューや紹介

 

コメント