Audiostock 売れない?: 8ヶ月ほどやってみて・・・

Audiostock

「プロには到底なれないけど自分の作った曲が少しでも売れたらなぁ」と以前から漠然と思っていてネットで調べていたら最初にココナラというサービスを見つけた。

さらに調べていくとココナラのシステムは

  • ココナラで自分の出来ることをアピール
  • それを見て依頼者が依頼する
  • 報酬が発生

というサービスですが自分には少しハードルが高いなと思いました。それはなぜかというと

  • 期待に応えられなかったことを考えると不安
  • 締め切りがある

というのが理由です。
そんなわけで他のを探してたら見つけました。Audiostock

Audiostockがどういうサービスかというと

  • 作った曲をAudiostockで掲載
  • お客様が購入
  • およそ40%が報酬として入る

おぉ、これなら直接の依頼でもないからプレッシャーもかからない締め切りもなく自分の好きなペースで出来る。

早速、登録して最初の曲を作り始めましたね。

このAudiostockはyoutubeなどの動画を作っている人が「著作権の問題なく使える曲というかBGM を探す」ところなので、今まで曲という形でのみ作ってきた自分はどうしても起承転結みたいに展開があるものしか出来ませんでした。

まぁ、それでも何とかBGMっぽいものを完成させてドキドキの初アップです。
初アップは審査OKでした。当時、小躍りした記憶があります。

まぁ、それからセコセコと作り続けてました。でも今、昔のストック曲を聞くとBGM には使いづらいなぁ、なんてのも結構ありますなぁ。もったいないのもあってそのまま置いてありますが。

時は流れて始めてから8ヶ月ほどになります。twitterで他の人の報告なんかを見ると「~万円達成」とか・・・羨ましすぎます。

わたくし、「~百円」を安定飛行中です(笑) あんまり向いてないのかもしれない。まぁ、でも始めてから徐々に上がってはきてるんですけどね。上がりかたが普通の人の100分の1なだけ(笑)

しかし、そんなこと知ったこっちゃない。作り続けてればその内ヒット作が出来ると信じてます。

止めたら終わりだもんね。

「継続は力なり」ホントにイイ言葉だと思います。

まぁ、ぱっとしないAudiostock関係の話でした。一応リンク貼っときます。

hiroさんのプロフィール | Audiostock(オーディオストック)
hiroさんのプロフィールページです。販売中の音源の紹介などを掲載しています。

コメント