ブログを始めようかな?って人へ

生活全般

ブログを始めた理由、よくある理由です。「コロナ流行で時間が出来たから」

最初はアホなことを考えてましたよ、「早く小銭稼ぎ出来るようにするぞ!」とか思っていて内容は今も変わらずでDTMなんですが、とにかく当時は邪念がねぇ(汗)😅
まぁ、一番失敗する奴のパターンです。(笑)

欲丸出しの「にわかブロガー」(笑)

自分で言うのもなんですが、滑稽極まりなかったです。
SEO対策やらで検索キーワードを気にしてーの、やれブログの告知だ、宣伝だ、とSNSを渡り歩く、おい自分‼️しっかりしろ‼️と言ってやりたかった。

ブログで成功出来る人

成功出来る人っていうのは、自分の考えなんですけど「それを意識しない人」というのも答えの一つなのかなって思います。
「必ずこの世界で成功してやる!」っていう野心でのし上がっていくのも、もちろんありますけど
「好きで周りの反応考えずにやっていたら、いつの間にかここまで来ていた」っていうパターンもあって、僕はこちらの方が理想です。

「〇〇を人に教えたい」「こんなことやこういう考え、を伝えたら喜ばれるかな?」っていう純粋な気持ちで出来るか・・・そういうところだと思ってます。

そうすることによって、おそらく自然とgoogleさんが提唱するものに近づいていくんではなかろうか?と。

なので始めたころの「小銭を~」とか「PVを~」とか意識することが少なくなってきました。(いいか悪いかは分からないですが)

もう一つ、これはAudioStockの回でも書きましたが「続ける」・・・これに尽きます。
もっというと「続ける」のではなく「続けてしまう」というか、まるで癖の如くPCの前で「カタカタ」やってたらOK!みたいな。

もちろんブログの最低限の形式は守ります。例えばタイトルの重要性とかメタディスクリプションをきちんと書き込むとか、読んでくれるであろう相手のことを思うとこれも当然の気づかいですね。😊

ですのでブログを始めるにあたって特に気構えることもしなくていいと思うし、「稼ぐこと」を目的にするのではなく「伝える、伝えたい」ことを目的に出来るようになると結果はついてくると思ってます。

「神様は必ずどこかで見てくれてます」みたいな(笑)

「こんな記事書いたら批判とか馬鹿にされるかな?」「こんなこと書いて恥ずかしい思いしたくないな」
いいじゃないですか、大丈夫ですよ。

ブログを「育てる」楽しさを知る

ゲームしてるような感覚で取り組んでます。googleさんで自分のブログのデータを見れるんですが、少しづつ成長していっているブログデータの画面見て楽しんでます。

稼ぎは度外視してます

完全に自分の趣味の話ですし、内容だって専門の人に比べたら情報量も雲泥の差ですよね。
でも「この人のこの考察、見解」、が興味深い」とかあると思うんですよ。
製品レビュー系の記事なら尚更そういう傾向が強くなると思います。
提灯記事みたいなものより正直なことを書いてくれている人のブログは思わずブックマークしてますし。

偉そうなこと言ってますが、僕のブログは参考にしないでね(笑) 
ここまで書いてきたことは、そんなに的外れとは思ってませんが半年近くやってきた自分の感想ですので😅

見出しにもありますが続けることはしますが稼げてるかは分かりません💦
でも分かっていることは「自分の人生の何かしらのプラスにはなっている」ということです。

いやぁ、語ってしまいましたねぇ。恥ずかしっ!😖(笑)

コメント