この1年を振り返って

生活全般

こんなこと初めて書きます。いままでの人生、別に振り返ってみるような特別なこともなく、淡々とした生活なので「1年を振り返って」みたいなことは思わなかったんだけど・・・

今年は違ったね。今からそんなことを書いていきます。

息子に感化されて

だいぶ昔にCUBASEを使って完全に自分が聴きたい感じの曲を自作してそれを聴いて喜んでた、という自己満足の世界に浸っていたんですがそれも遠ざかっていました。

去年の終わりごろかな?(2019 11月くらい)長男が「ピアプロ スタジオ」というボーカロイド・エディターを買っていて、それにStudioOneというシーケンスソフトも付いていたんです。

それを見ていてその「StudioOne」に興味が出てきてフリー版とかを試してみると前に使っていたCUBASEと違って、

  • VST音源がドラッグアンドドロップで立ち上げることが出来る
  • VSTエフェクトも同様に立ち上げられる
  • とにかく操作がしやすい(CUBASEよりかは取っ付きやすかった)

というわけで急激に欲しくなったんですが、神様のイタズラかなんか知りませんが、そのタイミングで「StudioOne」が半額(?)セールをやっていて、CUBASEからのクロスグレード版が2万円(最上位版が)だったので速攻で買いました。

それとNativeInstrumentsのKOMPLETEも昔に買っていてverは「8」でした。そのままでも使えはしたんですが「KONTAKT」のバージョンが古いせいか、最近出た音源で読み込めないものとか不具合がチラホラ出ていて「なんだかなぁ」と思っていた矢先です。

なんとNativeInstrumentsも半額セールですよ!当時は(2019年の年末)KOMPLETE「8」から「12」のアップグレードが2万ちょっとで出来たので、これにも飛びつきました(笑)

それと並行して「自分の作った曲が少しでもいいからお金にならないかな」と調べていたところ、今やどっぷりとハマっている「AudioStock」に巡り合いました。

AudioStockを1年続けた今、正直いうと自分自身の成長スピードは遅いなぁと思ってます。今までセオリー無視の好き勝手な曲作りをしてたせいか、「BGMとは何ぞや?」がいまだにハッキリとつかみきれていないのです😭
もっとあっさり目の曲にしたいのに「ついつい音を入れすぎる」だとか、逆に「シンプルすぎるだろ! もっとアレンジ考えろ!」みたいなこともあったり、
そもそも使う側の需要が分からない、ってのが課題かな?
なかなか上達の道は険しいですね😒

  

そんなこんなで

DAWの新調・KOMPLETEのアップグレード・そして「AudioStock」との出会い

この大きな3つの出来事が2019年の終わり掛けに一気に舞い降りてきたのも何かの「運命」なのかなぁ、そんな風に感じました。

そしてここから「音源買いたくなる」地獄にハマります。KOMPLETEも夏のセール時に「12ULTIMATE」にしたし😅
たくさん音源も買っちゃったし、ギターも1本(VARIAX)買っちゃったし、

しかし「AudioStock」に出会ってホント人生変わりました!

「自分の為に作っていたものを人の為に作る」まだまだこの域に達するには相当時間かかりそうですが、おそらく続けていくことでしょう。そしてまぁまぁ楽しいし。

そしてブログを

そして今年の春先からの「コロナ流行」による巣ごもり生活で今まで日記とか三日坊主だった自分が「ブログ」を始めるという暴挙に(笑)

後戻りできないように独自ドメインも取ってのブログ開設!がんばってサーバーレンタル代くらいは・・・難しいだろうなぁ😖

ブログは7月くらいから初めてこんな弱小ブログでも月にうまい棒が何本か買えるくらいの稼ぎがでてます。(笑)
正直AudioStockほどの情熱はございませんが😅、せっかく始めたんだし、細々と続けていきます。

更にYoutubeまで

Youtubeのチャンネルも開設してしまいました。ただこちらは今のところ手が回ってません💦
AudioStockの曲制作の合い間をみてやるつもりですが、なかなか😢
でも今のところ解説動画が12本、自作曲が12曲、ギター演奏動画が6本、あります。今後増えていくのは自作曲でしょうね。解説動画と自作曲は1日に数回ですが見てもらえてるようです。
たぶん生きているうちに収益化・・・無理ですね(笑)

簡単にこの1年を振り返ってみました。基本的にのらりくらりとやっています。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント