Audiostock:11月の報酬結果と考察

Audiostock

毎度 恒例の収支報告です。 

単曲のお買い上げ:1曲 
定額制ダウンロード:1回以上のダウンローされた曲は100曲ほどで  合計 14798円でした。

そもそもなぜ この収支報告や考察なんかを続けているのか?

  • 記事にして書くことで 自分の中で「まとまった考察」になる(その当時の)
    →過去記事を見て自分の収支、考察の変化を見れるこれが大事だと思っている。
  • まぁまぁ、需要があるので使命感(笑) 今でも僕は人の収支や考察に興味深々です。

主にこの2点ですかね😊

  • 記事にして書くことで 自分の中で「まとまった考察」になる
  • 毎月報酬結果が分かると表にまとめていくのですが その時に「こんな傾向の曲が人気あるなぁ」とか 「こういう方法で作る曲は成績イイなぁ」 とか なんとなく見えてくるんですよ。

    それを そのままにしておくと絶対忘れるから こうして記事にすることで 自分の中で まとめられるし 後からも検証材料として利用できるのかな、と思い、こうして書き留めておいてます。

    今月の考察

    報酬結果から言うと 実は先月と大差はなくほぼ同額ですが 内容がちょっと違ってます。
    下の結果の表を見てもらえると分かりますが 今月(約100曲)は1曲1曲の稼ぎは少ないのですがダウンロードしてもらった曲数が先月(約80曲)より増えてます。

    これは定額制が最近2つのコースに別れたことに起因するんじゃないかな?と思いました。

    いままでは月額約2000円のコースだけだったのに対し、月額500円のさらにライトなコースが出来ました。

    • ダウンロードされた曲数の増加は新規会員さんが増えた為
    • 定額500円制の会員さんがダウンロードしてくれた曲の料金が安くなっている。

    ということなのかな? と推測しました。

    少し作成方法を変えてみた

    これは前にも書いたかもしれませんし、みなさん すでに やってらっしゃるかも?ですが・・・

    「(人気の・需要の高い)動画を音消しで見ながら 音を付けていく」です。

    これを実行してみて一番良かったのは曲の紹介文がスラスラ書ける・・・です。

    なんせ動画を見ながらですので 最終的には その動画のことをイメージとして伝えればよいので 物凄く的確だと思いました。

    デメリットとしては「選んだ動画のジャンルが需要度の少ないもの」だった時ですね😓

    そんな感じで現在は進んでいます。

    最後に割と需要があるのが

    • 相変わらず自分の作品の中では数が多いし成績も良いのが「コミカル」系
    • 最近 少し手ごたえ感じてきたのが「ピンチ、不安」をイメージさせるテクスチャ系のテクノ(要は無機質なテクノです)
    • ちょっと悪っぽいファンク
    • ハロウィンを連想させるBGM

    こんなところですかねぇ。 それではまた来月に✋(笑)

     

     

    My Link

    ●AudioStockにて多数曲登録してあります。 是非、お立ち寄りください <m(__)m>

     

    ●twitter

     

    ●お試し価格で「リクエスト」受け付けてます。

     

    ●自作曲やプラグイン紹介

    コメント