曲を黙々と作り続ける

作曲・ストック曲制作日誌

Beatのこと

ちょっと前から始めたBEAT制作、当初は「ラッパーの為のトラック」っていうのを念頭に作っていたんだけどお手本にするべく色んなトラックを聞いてまして

「なんか一緒のことやってても自分が盛り上がらないなぁ」と思い、少しだけ方向を変えました。

なにを変えたかというと「ラッパーの為のオケ」から「自分のインスト作品」にコンセプトを変更しました。

やっぱりまわりの達者な人たちには到底かないませんし、どうも皆さんと出来上がりの感じ(曲の質感というかミックス方法にも原因あるかな?)も違ってくるし。

そうしたらもう開き直って自分の思うように作っていこう!と決めた次第です。

Youtubeの動画も最初の2本までは曲のタイトルとBPM、Key、そしてパートが分かるように(イントロとかバースとか)動画の下の方に波形を表示させたりとしてましたが、それを一切取っ払ってシンプルに曲のイメージに合った画像と曲だけの動画にしました。

【FREE/フリートラック】 chill/hiphop/lofi/bgm/rap/TypeBeat

のんびりと曲数は増やしていきます。

Audiostockのこと

やる事がふえたのでAudiostockのほうも以前よりか幾分ペースは落ちましたがコツコツやってます。

今回は初めての試みで「昔話」風な曲を作ってみました。
なぜそのようなものを作ったかというと前に見た動画に物凄く影響を受けたからです。

どんな内容かを簡単に説明しますと昔、病気でひどく醜い姿になっていく主人公、村人から村八分にされ、挙句の果てに「病気がうつるかもしれない」という理由で殺されかける・・・という救いようのない悲しい話です。
最終的には主人公はカメになって沼に消えていく・・・というハッピーエンドだかなんだか分からないお話でした。

実際みるとあまりの主人公の不憫さに涙が出てしまいました。
それでこの話を思い返しながらBGMを作ったという訳です。

ただ、話の通りのイメージで曲を作るととんでもなくダークな曲になると思ったので少しオブラートに包んだ風にしました。

結果・・・普通に日本昔話のテーマみたくなっちゃいました(笑)

もう一つ作った曲に「卒業」というタイトルを付けました。
狙って作ったわけではないけど、「3ね~ん!Bぐみ~!」と叫んでしまいそうな曲になってしまいました。(笑)

Audiostockの審査が通ったらここでも紹介します。

では今日はこの辺で、さようなら✋

コメント