地味ながら優秀なプラグイン:Trackspacer (by Wavesfactory)

プラグインエフェクト

今回 紹介するのは 僕の苦手なダイナミクス系のプラグインの話です。(笑)

長いことやってますが、どうもコンプレッサーだのマキシマイザーだの 完全には理解できないし 使いこなしてないと 自分でも分かってます💦

そんな僕が相変わらずのセールに惑わされ(笑) 買ってしまった。

しかし! こいつは そんなコンプ苦手な自分でも「あると便利」って思えるプラグインでした。

使う頻度は高くは無いが 音が洪水状態になってきた時に これを使うと全体が「スッキリ」とします。(表現がムズイけどそう感じました)

簡単に言うと「勝手に帯域を決めてくれるダイナミックEQ」だと思いました。
ダイナミックEQってのは入力音に対して動的に作用するEQです。自分で指定した帯域でコンプをかけてるイメージです。

使い方も難しいことはないので とっつきやすいですね。

使用イメージ:2つのトラック AとBがあるとして、

目立たせたいトラックは「A」とします。
「B」とは うまく共存させたい(単純に音量を下げたくない) そんなときにこいつの出番です。

目立たせたくない「B」にTrackspacerを挿します。
サイドチェーン(サイドチェイン?)として「A」を選んでおきます。(サイドチェーンの設定はDAWによって方法は様々だと思います)

青いグラフみたいなものはサイドチェーンされている「A」の波形です。

白いグラフみたいなものは中央のノブによって「B」がコンプレッションされている様子を表しています。(だいたい「A」の波形と逆の形でコンプレッションされてます。)

ローカット、ハイカット、で かかる帯域を制限することも出来ます。

上の例で言うと、「B」の低域部分をある程度コンプレッションして「A」の入るスキマを作ってあげよう・・・ということをやってくれてます。

例えばボーカル以外の上物のオケを1つのバスに まとめておいて そこにTrackspacerを挿してサイドチェーンでボーカルを送っておけばボーカルが すんなりと収まるオケが出来るということですね。

そんな感じで「あれば便利」なプラグインだと思いました。でもセールじゃなければ買わないなぁ😅(僕が購入した時はセールで4000円くらいでした)

Trackspacer
Trackspacer, Trackspacer plugin, buy Trackspacer, download Trackspacer trial, Wavesfactory Trackspacer

自分のリンクいろいろです😄

 

●Audiostockに登録してある作品ページ

 AudiostockでBGM・効果音を販売しています!

●Twitter

●TypeBeat系の自作曲を置いてあります。

●プラグインの紹介・使い方、自作曲など

 

●mail(もし何かご用命があれば)

drum.brust@gmail.com

コメント