Output Movementの使用感とレビュー

プラグインエフェクト

前に紹介したPortalと一緒に購入したMovement、気になっている方も多いと思われますが 今回はMovementの使用法(僕もまだ 勉強中ですが)をお話していきます。

外観

これのいいところは細かいことは分からなくても すぐに使えるということです。 最初にプリセットから選んで あとは真ん中の変なマーク(丸にバッテン印の)をマウスで動かして音を変化させて遊ぶ(?)という 単純な操作です。

使い方自体は単純ですがEDITは鬼のように細かく出来そうです。(やる気が無いのでやってない💦)
プリセットもげっぷが出るほど多くないのでプリセットを自分好みにEDITしてマイプリセットを作ってもいいかも(僕には無理ですが😅)

画面を見てもらえると分かると思うのですが、オレンジ色の部分と水色の部分の2つあります。
それぞれで2基あるLFOでいろんなパラメータに変調をかけていて、それを真ん中のスライダーで一括操作する。というプラグインです。

filterやdelayなどのエフェクトも各4つまでかけれて それのパラメータにも同じようにLFOを関連付けできます。

filter、delay、comp、eq、dist、reverb、の6種類のエフェクトがあります。

それぞれ設定画面もあります。
各パラメーターにLFOを紐づけ出来ます。

パラメーターノブを右クリックで中央のスライダーへどのように関連付けるかきめる画面

プリセットは全部で300個くらいあります。

まぁ、あまり難しく考えずにウニウニ出来るのでお手軽です。

簡単ですが動画も作りました。

OUTPUT 【Movement】の使用感レビュー
Movement
Movement, Movement plugin, buy Movement, download Movement trial, Output Movement

自分のリンクいろいろです😄

 

●Audiostockに登録してある作品ページ

 AudiostockでBGM・効果音を販売しています!

●Twitter

●TypeBeat系の自作曲を置いてあります。

●プラグインの紹介・使い方、自作曲など

 

●mail(もし何かご用命があれば)

drum.brust@gmail.com

コメント